Mabinogi@Escapism Record

このブログは、ネクソンオンラインゲーム「マビノギ」のトリアナサーバーに存在する十凍京の話を主な話題とし、記録したものである。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日からがっちり魔法を上げ始めるんだぜ

こんにちは こんばんは おはようございます

今日の活動報告なしに、マビでの出来事を話そうかな。

とりあえず、何やったのかといいますとね

既にランク9にしてあったIBを2までランクupさせましたw

いくつAP使ったのだろうとふと計算してみたところ…49使ったことになるらしいよ…

初級ボルト系ということでさほどAPの必要量がないし、それに1回のランクアップでもらえるINT量が美味しすぎる…

おかげで、「賢明な」タイトルをもらうが出来ました。これで「猛者」と「器用な」を合わせて3種類手に入れましたよ!

これが意味することは、マビやってる人なら分かるはず、そうです。私の自キャラはLuck以外のステが「200」Overになりましたよ(自慢的な意味で

そして、只今転生から2日目が終了したところでのレベルの現状ですが「59レベ 探検17レベ」といったところです。

この調子ならまた80レベも夢じゃない!

…というよりIBを1にするためにAPが20ポイント必要なんだ…それで、単純計算をしたところ…通常のレベルでランク上げようと思ったら、79レベまで上げないと行けないというね…

だから、僕は上げますよ上げきりますよ!

そして転生して今度はFランクのFBを上げようと思うでござる…

中級とブレイスは初級が終わってある程度INTが確保できるようになったら修練始めようかなって思ってるw




今回紹介する曲も前回紹介した「蝶」どうよう零シリーズの第3弾でテーマソンングとして使用された曲です。個人的に、今回の曲が自分が初めて聞いた天野月さんの曲でいい曲だなと思ったわけで、今作品もゲームの内容に沿った歌詞になっているので、もしホラー大丈夫だぜってひとはMADの方をお勧めします。
13曲目「聲」
PV版

ゲーム「零 ?刺青の聲?」よりMAD版(注意 ホラー要素が含まれております

たとえば海の底で あなたが生きてるのなら
わたしは二本の足を切って
魚になろう

深みへ堕ちるほどに あなたが近づくのなら
果てない闇を彷徨う陰になってもいい

艶やかに漂うわたしの陽炎
叶わない現実に溺れていただけ
あなたはいない
わかっている
わかっている

昇る昇る太陽が
わたしの場所を浄化する
青く刻む刻印を
温い温い風がさらっていく

たとえばこの言葉が あなたに届くのならば
わたしの声帯を取り上げて
捨ててもいい

鮮やかな傷を失くした現在を
何もかも奪うあなたの温度を
求めていた
求めていた
幻でも

消える消えるぬくもりが
わたしの場所を連れていく
罰を拭うその腕に
抱かれながら眠りにつきたい

昇る昇る太陽が
わたしの場所を浄化する
罰を拭うその腕に
抱かれながら眠りたい
消える消えるぬくもりが
わたしの場所を連れていく
青く刻む刻印を
温い温い風がさらっていく

蝕んでいく 記憶の破片 わたしを塞ぐピアスが足りない
忘れてしまう ぼやけてしまう あなたの聲が雑踏に消える
蝕んでいく 抜け落ちていく わたしを塞ぐピアスが足りない
跡形もなく 忘れてしまう あなたの聲が雑踏になる
スポンサーサイト

| マギノギ | 03:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyousogoru.blog66.fc2.com/tb.php/153-5550756b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。